ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

カブドットコム証券は、8月9日から郵便局の「WEB連動振替決済サービス」が利用できるようになったと発表しました。ただし郵政公社の振替手数料として180円かかるそうです。あと利用には、郵貯ホームサービスの申し込みが必要になります。

オリックス証券は、8月10日から『重要事実情報』の無料キャンペーンを実施すると発表ました。通常は315円かかるそうです。なお、もともと初回使用時は30日間無料のためそれとあわせれば60日間無料になるそうです。

しかし、このサービスが、東証の適時開示情報(TDNet)と何が違うのだろうか?

カブドットCM「Windows環境こそ真のオープン・システム」、「導入事例の少ない製品を使うのだから、そのくらいのトラブルはつき物」と言ってはばからない、カブドットコム証券で、場中にログインできなくなる障害が発生しました。 【カブドットコム証券でネットワーク障害/緊急メンテナンス実施】の続きを読む

d7487065.JPG今朝からライブドア証券にログインできるようになっていたので、早速使ってみました。
 画面上方のメニューのうち、クリックできるのは、HOMEと入出金とQUICK情報と投資情報。
 入出金画面はサブメニューの文字が文字化けしてます。入金するには事前連絡が必要のようです。今時バーチャル入金口座が常識だと思うのですが・・・まだ出金メニューが使えないので入金しない方がいいです。
 QUICK情報は、クリックしてもリンク先がつながりません。
 投資情報は、ログインしなくてもアクセスできるページにつながっています。
 よって、まだ使い物になりません。手数料無料とIPO以外、期待しない方がいいです。正直言ってしょぼい。

追記・・・QUICKは7:30ごろつながるようになりました。

632d3463.jpg堀江社長の著書第二段「稼ぐが勝ち ゼロから100億、ボクのやり方」早速買ってきました。
ちょっとだけ、読んでみたけど、これは本当におもしろい。ライブドアのここまでの成長の原動力、そのエッセンスがつまっています。終わりには、今回の大阪近鉄バッファーローズの買収提案に関する率直な心情が書かれているし、巻末にはライブドアの歴史もある。

「Yahoo!ファイナンス」で「オンライン証券会社情報」サイトを開設
Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(本社:東京都港区、社長:井上 雅博、以下 Yahoo! JAPAN)は本日、ゴメス株式会社(本社:東京都港区、社長:西村 徹、以下 Gomez)と提携し、Yahoo! JAPANが提供する金融、株式、保険に関する総合情報サイト「Yahoo!ファイナンス」に、オンライン証券会社各社のサービス内容を紹介し、資料請求までを簡単に行える「オンライン証券会社情報」サイトを開設しました。

証券仲介業への足がかりか? ただの手数料一覧比較サイトだったら、こっちにも手があるぞ。あんなにたくさんの証券会社並べてどうするっていうんだ。
対抗策は今月中にうつ。

ヤフー証券設立は断念したんでしょう。

あと、楽天証券はあるのに、ライブドア証券は無視されてる(笑)

このページのトップヘ