ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

カテゴリ: 株主総会

ようやく、最後。総会終了後のカブ四季総会東京の経営報告会には出席しなかったが、カブドットコム証券のホームページにその時の質疑応答の内容が掲載されている

その4の内容は、PTSの手数料、三菱UFJ証券との住み分け、MRF廃止について、FXについて、所信表明について、特許料収入の損益計算書の項目。

延べ22人からの質疑応答の後、決議が行われ、全ての会社側提出議案が可決された。
【カブドットコム証券株主総会2007(4)】の続きを読む

今年は、カブドットコム証券と松井証券の株主総会に出席してきた。他の証券会社の株主総会にも行きたかったが、都合がつかなかったので、今年はやむなく6/24(日)の会社だけに。まずカブドットコム証券の総会での質疑応答をご紹介。
【カブドットコム証券株主総会2007(1)】の続きを読む

楽天、三木谷社長、国重副社長楽天の株主総会にも行ってきました。平日にもかかわらず大勢の株主が出席していました。会場はライブドアやカブドットコム証券の株主総会でも使われた赤坂プリンスホテルで、ライブドアの時の第二会場で7割ぐらいは埋まっていたようでした。遅れていったので途中からしかわかりませんが、比較的穏やかな株主総会だったと思います。ちなみに爺殺しと言われる三木谷社長は、他の役員には「○○常務」と呼んでいましたが、国重副社長に対しては、年上だからなのか「国重さん」と呼んでいました。 【楽天の株主総会で、楽天証券国重社長「すると申し上げて、まだされていないと、誠に私も心苦しく思っています。」】の続きを読む

GMO熊谷社長GMOインターネットの株主総会に行ってきました。株主総会後の経営近況報告会で熊谷社長は、日本でいちばん安くて性能のいい「GMOインターネット証券」を設立することを明らかにしました。近々、日経新聞などの各紙で報道されるらしいです。システムをオープンソースで作ることでコストを削減し、安い手数料を実現するとのことです。熊谷社長曰く「インターネット証券2.0の時代が来ると思う」、「負ける戦はしません。絶対に負けません」とのこと。 【GMO熊谷社長が、日本で一番安くて性能のいい「GMOインターネット証券」の設立を株主に約束。近々各紙報道を通じて発表予定。「インターネット証券2.0の時代が来る」(3/29株主総会後の経営近況報告会で)】の続きを読む

カブドットコム証券カブドットコム証券は、口座を持っている株主や顧客を対象に、6月の株主総会を含めて、年4回カブ四季総会を開催すると発表した。第一回目は、8月13日に大阪の大阪証券取引所北浜ホールで、経営報告会と株式投資セミナーを開くそうだ。 【カブドットコム証券 カブ四季総会を大阪・名古屋・福岡で開催】の続きを読む

松井証券株主総会26日なので1週間もたってしまったが、松井証券の株主懇談会の様子をレポート。当日は会場に対して参加者があまりにも多すぎたために、株主懇談会が開催された丸ビルのホールには、松井道夫社長の話や料理目当てのおじいちゃんおばあちゃん株主を中心に人でいっぱいになった。 【松井証券株主総会レポートその4 おじいちゃん、おばあちゃんのための株主懇談会 】の続きを読む

松井証券株主総会ようやく松井証券株主総会の質疑応答がその3で終了。あとは株主懇談会だけだ。Q18〜32までだが、内容は、次の戦略、アライアンス、コストカバー率、議事のやり方、有利子負債、信用金利、高齢者への対応、東証の負担金値上げ、カカクコムの不正アクセスなど。そういえば、フジサンケイビジネスアイに松井証券の株主総会で松井道夫社長がIPOの改革の件で「いじめにあっている」と言っていたと記事になっていたが、それがQ18のところだ。 【松井証券株主総会レポートその3 質疑応答Q18〜32まで】の続きを読む

このページのトップヘ