ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

カテゴリ:▼証券会社 > ライブドア証券

1月31日夜からライブドア証券は、ホームページのメンテナンスを行い、23時ごろにかざか証券に生まれ変わった。まだ一部でライブドア証券の文字が残っているところもあるようだが、実質的に2年7ヶ月の長きに渡ってネット証券Blogに多大なネタを提供してくれたライブドア証券の歴史に幕がおろされた。 【ライブドア証券、2年7ヶ月の歴史に幕。かざか証券にリニューアル。まだ少しだけライブドアが残っていた。】の続きを読む

2月1日に「ライブドア証券」から商号変更予定の「かざか証券」が、当面現在のドメイン「kabu.livedoor.com」を使用し、サービス内容の変更を行わないことが明らかになった。 【かざか証券(ライブドア証券)、当面「kabu.livedoor.com」ドメインを使用】の続きを読む

1月17日、2月1日の商号変更に先行して「かざかフィナンシャルグループ」のホームページが先行オープンした。 【ライブドアショック1周年の1月17日に「かざかフィナンシャルグループ」のホームページがオープン】の続きを読む

既に去年から決まっていたことだが、ライブドアからアドバンテッジ パートナーズ(Advantage Partners)に175億円で譲渡された、株式会社ライブドアフィナンシャルホールディングスは、株式会社ビットキャッシュを除くグループ各社の「かざか」ブランドへの商号の変更を正式に発表した。ライブドア証券は、2月1日から「かざか証券」になる。 【ライブドアフィナンシャルホールディングス、「かざか」ブランドへの商号変更を発表(ライブドア証券→かざか証券)】の続きを読む

ライブドア証券が、中国株取引サービスを12月末で取引を終了し、3月末をもってサービスを終了すると発表しました。 【ライブドア証券、中国株取引サービスを12月で終了。総合口座数は減少に転じる。】の続きを読む

もう8月も終わりですが、ライブドア証券がようやく売買代金を開示してくれたので、ようやく7月度の売買代金・シェアの集計が完了しました。各社、売買代金が低迷していますが、7月が底になるのでしょうか。


【7月の売買代金、ライブドア証券が激減、ジョインベスト証券が0.5%に。】の続きを読む

ライブドア証券プレミアムトレードパスの中止発表で先行きが不安視されていたライブドア証券ですが、ライブドアの株式を自腹で取得したUSENの宇野康秀社長が、日経新聞に対し、「ライブドアのネット証券とギャオと連携する」と話し、金融分野で具体的な提携策を模索していく方針を明らかにしたそうです。 【2月はなんとかシェアを維持したライブドア証券、USEN宇野社長は「ギャオと連携する」と発言。】の続きを読む

ライブドア証券ライブドア証券が、プレミアムトレードパスの販売を3月26日で終了すると発表しました。プレミアムトレードパスは3ヶ月間の株式現物・信用取引手数料を定額56700円で提供するサービスで、デイトレーダーを中心に個人投資家の支持を得て、ネット証券新規参入のライブドア証券のシェアを約5%に押し上げた看板商品でしたが、今後ライブドア証券が代替商品を出さないと、他社に顧客を奪われる可能性が高そうです。 【ライブドア証券 プレミアムトレードパスの販売を3月26日に終了。プレ子もショック「軽くやばい感じ。」】の続きを読む

ライブドア証券日経新聞によると、ライブドアショック後、ライブドア証券を含むライブドアグループ企業に内定している学生に動揺が広がっているそうです。ライブドア証券に内定した学生は「時代を切り開く会社と信じてたのに、裏切られた」と怒りが収まらないようす。 【ライブドア証券内定者「時代を切り開く会社と信じてたのに、裏切られた」】の続きを読む

ライブドア証券名証セントレックスに上場している、エフェクター細胞研究所は、上場時からの主幹事会社であるライブドア証券との関係を絶ち、新規に資金調達を行う際は別の証券会社に依頼することを明らかにしました。 【ライブドア証券、エフェクター細胞研究所の主幹事会社から外される】の続きを読む

このページのトップヘ