ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

カテゴリ:▼証券会社 > ライブドア証券

ライブドア証券ライブドアの堀江社長は、社長日記のコメントで、ライブドア証券の「電子交付」や入出金2-3月に行う予定であることを明らかにした。 【堀江社長「ライブドア証券の電子交付や入出金は2-3月の機能改善リストに盛り込まれています」】の続きを読む

ライブドア証券ライブドア証券が改正証券取引法に則ったオークション方式の夜間取引を6月に開始するというニュースが時事通信からあった。社長日記1月10日にライブドア証券堀江取締役(ライブドア社長)のそれに関するコメントがあったが、19日にインタートレード社が「注文マッチングシステムの企業化に関するお知らせ」というニュースリリースを発表している。
★トピックス★ 【堀江社長「マネックスさんと提携するまでもなく」 ライブドア証券 6月にもオークション方式で夜間取引を開始】の続きを読む

ライブドア証券堀江取締役(ライブドア社長)が、、社長日記で「ライブドア証券でも相場が悪くなると(市場全体の株価が下げ基調だと)、対面営業部門の収益が悪くなります。」とコメント、また株式の分割をして投資単位を下げたことについては、「初めての事ですから、色々揶揄もされていますが、周りの環境を読み、時代の最先端を走ると必ず揶揄されるものなんですよね。」とコメントしてた。
★トピックス★ 【堀江社長、社長日記(1/8)で、ライブドア証券について「相場が悪くなると対面営業部門の収益が悪くなります」、分割については「時代の最先端を走ると必ず揶揄されるものなんですよね」とコメント】の続きを読む

ライブドア証券 堀江社長 9月のネット証券評議会での株式分割連発のライブドアなどに対する松井道夫評議会会長の「地獄に堕ちろですよ」は経済界にも波紋を投げかけ、オリックス宮内会長などは「発言の気持ちはわかる、松井さんにしてもっともなこと」と言ったり、プロ野球参入の楽天とライブドアの抗争も同時にあったためさまざまな憶測も出たが、最近になってライブドアと評議会の関係修復の兆しが見られてきた。livedoorファイナンスに、ネット証券評議会の手口情報が配信されたからだ。 【ライブドア証券とネット証券評議会は関係修復かも。livedoorファイナンスに評議会の手口情報配信+株式会社ライブドアファイナンスって解散したんじゃなかったの?】の続きを読む

ライブドア証券★トピックス★ ライブドアのプレスリリースによると、ライブドアはライブドア証券を完全子会社化したそうだ。将来イートレード証券のように、ライブドア証券も株式を上場させるのかが気になるところ。 【ライブドアのほぼ完全子会社だったライブドア証券が、完全な子会社になった】の続きを読む

19e173e3.jpg★トピックス★
ライブドア証券で、3ヶ月定額制手数料サービス「プレミアムトレードパス」を購入すると、プロ野球参入失敗で幻になってしまった「仙台ライブドアフェニックス」のBitCashカードなどが520名にあたるキャンペーンを実施している。 【ライブドア証券 プレミアムトレードパス購入で幻の仙台ライブドアフェニックスのBitCashカード等が当たるキャンペーン】の続きを読む

★トピックス★
ライブドア証券は、2004年11月1日から2005年3月31日までのうち、連続で3ヶ月間(約定ベース)の現物取引での株式売買委託手数料を18900円(税込み)にできる定額サービス「ライブドアトレード・プレミアムトレードパス」を発表しました。 【ライブドア証券 プレミアムトレードパス 3ヶ月無制限で18900円】の続きを読む

★トピックス★
ライブドア証券(旧ライブドアファイナンス)の投資ファンドが出資しているインタートレードがライブドア証券のオンライントレードシステム構築を受注したそうです。 【インタートレード ライブドア証券のシステム構築を受注】の続きを読む

★トピックス★
社長日記でのコメントによると、今後、ライブドア証券は、以下のようなスケジュールでパワーアップさせるそうです。

11月  大幅スピードアップ、信用取引スタート
2月   リニューアル
4〜5月 PTS(私設取引)サービス開始
【堀江社長「ライブドア証券11月にスピードアップ、2月リニューアル、来春PTS」】の続きを読む

このページのトップヘ