ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

カテゴリ: ネット証券よもやま[2005]

カブドットコム証券最後に句点「。」が何故かついているセブン銀行の「みんなの銀行窓口。」が、イトーヨーカドーの関東の4店舗に新規オープンするそうだ。「みんなの銀行窓口。」とは、イトーヨーカドー蘇我店で、金融サービスを行うことができないスーパーの代わりにセブン銀行が出店する「お金の便利コーナー」内の有人窓口のことで、銀行だけでなく、証券口座の口座開設の取次ぎも行っている。 【セブン銀行が、有人店舗「みんなの銀行窓口。」をイトーヨーカドー4店舗で新規オープン。証券口座開設申込みの取次も。】の続きを読む

ヨドバシカメラのマルチメディア AkibaADSLサービス業者のイー・アクセスが、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaで、行っていたマネックス・ビーンズ証券の口座開設に係る資料請求取次サービスを拡大するそうだ。松井証券、ライブドア証券、丸三証券、エイチ・エス証券と新たに提携して、ヨドバシカメラ主要全店(18店)、およびコジマ全224店にサービス範囲を拡大するとのこと。ヨドバシAkibaでのマネックスのプロモーションが好調らしい。 【イーアクセスが、ネット証券の口座開設資料請求取次ぎサービスをヨドバシ全店、コジマ全店に拡大】の続きを読む

マネックス・ビーンズ証券マネックス・ビーンズホールディングスは12月3日に、100%子会社のマネックス・ビーンズ証券の商号をマネックス証券に変更すると発表した。 【12月3日から「マネックス・ビーンズ証券」→「マネックス証券」に名称変更。短いことはいいことだ。】の続きを読む

毎日新聞も。楽天証券の2位が定着しつつあるようだ。2位タイというのならわからないでもないが。 【毎日新聞も誤報か? 「楽天証券は9月末にネット証券で売買代金2位になり、」 実際は3位】の続きを読む

松井証券松井証券が、12日に東濃信用金庫、プルーデント・ジャパンの2社と証券口座開設申込書受付に関する業務提携を行ったことを発表した。信用金庫の方は、これまでどおりの地方の金融機関との提携と同じスキームだが、プルーデント・ジャパンの方はファイナンシャル・プランナーが顧客から口座開設を受け付けるという新たなスキームとなっている。 【松井証券がプルーデント・ジャパンと提携。FPが口座開設を受け付けるスキームを構築】の続きを読む

日経新聞13日朝刊の「ネット証券売買代金最高」の記事の中で、7-9月期の売買代金は楽天証券が2位、松井証券が3位だったと書いてあったが、実際は僅差で松井証券が2位で、楽天証券が3位なので、14日朝刊で訂正する記事が掲載された。また、松井証券もホームページ上で、楽天証券を上回りネット証券5社中2位だったことをお知らせしている。 【日経が誤報。「7-9月期の売買代金、楽天2位、松井3位」、実際は逆。】の続きを読む

小学生「大人なのに、まだ証券口座がないの?」 と証券口座を持っていることを自慢げに話す小学生(男の子)の広告を、マネックス・ビーンズ証券がYahoo!Japanのトップページに出稿している。マネックス・ビーンズ証券に証券口座を開いている小中学生は、約1500人いるそうだが。 【「大人なのに、まだ証券口座がないの?」 Yahoo!のトップで小学生が吠える(マネックス・ビーンズ証券)】の続きを読む

楽天証券楽天証券が、第5回目の「マイサーバ」サービスの利用者を募集している。「マイサーバ」は、マーケットスピード用サーバの1台の利用者数を限定して、「快適で常に安定した投資環境」を提供するサービスで、過去の取引実績や手数料にもとづいて抽選で5000名限定の優遇サービスとなっている。利用料は無料。 【楽天証券 第5回「マイサーバ」サービスを5000名募集。サーバ1台の利用者を限定して、快適で常に安定した投資環境に。】の続きを読む

カブドットコム証券カブドットコム証券は、9月末から開始すると発表していた、「スーパーループトレード」のサービス開始を延期すると発表した。カブドットコム証券のプレスリリースによると延期の理由は、「仕様・ルールに変更すべき点が発見されたため」。 【カブドットコム証券 「スーパーループトレード」サービスの開始を延期】の続きを読む

このページのトップヘ