ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

カテゴリ: ▼証券会社

▼ライブドア証券
ライブドアトレードサービス開始のお知らせ

8月9日(月):QUICK情報、FISCO情報、他の投資情報サービスの閲覧が可能となります。
8月16日(月):ご入金及び株式の保振入庫のお手続きを開始いたします。
8月29日(日)の21時以降:現物株式のお取引サービスを開始いたします。

----------------------
まだ、1ヶ月もまたされるようです。おそらく、8月9日から一般公開しつつ、稼動テストを継続して念には念を押すということなんでしょう。なお、IPOの取り扱いについても触れられています。取扱量が多いといいんですが。
始まるころには、とんでもない夏、終わっちゃうな。

他のネット証券の情報は→ 【今日のネット証券・・・ライブドア証券取引スタートは8月末から】の続きを読む

▼ライブドア証券、オープン当初は取引報告書などの電子交付サービスできず。年内開始予定。

社長日記より)
ライブドア証券ですが、8月オープン予定の第一弾では電子交付はできません。年内にはできるようになる予定です。

Posted by takapon_jp at 2004年07月21日 15:56

当初は最低限のサービスに絞ってスタートするようです。

堀江社長ライブドア証券7/14(水) 外務員試験とか
朝5時起床ねむーい。ホテルをチェックアウトして新幹線に飛び乗る。車内で眠気と戦いながら証券外務員試験の過去問を解く。結局時間なくて参考書もほとんど読めなかったし、過去問も1/3くらいしかできず。東京駅から外務員試験の会場へ。全部PC化されていて毎日受験できるらしい。この会場ではOracle Masterとかの資格試験をやってるみたい。みんな資格好きだねぇ。とまあ、試験自体は30分ほどで終了。後は野となれ山となれ。落ちたらまた受ければいいし。


7/15(木) 外務員資格取得!
証券外務員の試験ですが、無事合格してました。昔から本番には強いみたいです。二種はとれたので、次は一種です。これとれば信用とか先物も(私が)売ることができるようになります。証券会社の役職員は内規で取得するようになっているので仕方ないんですよねぇ。やはり銘柄の推奨みたいなことを少しでもやってしまうと勧誘行為になってしまうので資格がないと下手な突っ込みを受けかねません。次は一夜漬けだと厳しそうだな。。。


無事合格されたようですが、一種はあぶなそうですね。

三木谷社長楽天証券ところで、三木谷さんも、楽天証券の会長だったはずなんですが、やっぱりもってるんですよね。証券外務員資格は。多分もってるんでしょう。信じましょう。もと銀行マンだし。

d8d54993.gifみずほ証券は、マネックス証券および、日興ビーンズ証券と、新規公開株の販売などで業務提携する、と発表した。さらにみずほ証券は、両ネット証券が今年8月に設立予定の持ち株会社(マネックス・ビーンズ・ホールディングス=MBH)の普通株3%を取得し、提携を中長期的に緊密なものにする。
 みずほ証券は、主幹事を努めた新規公開(IPO)株の販売をマネックス証券および日興ビーンズ証券に委託する。みずほフィナンシャルグループには、リテールの対面証券会社としてみずほインベスターズ証券があるが、ネット証券の顧客属性は対面取引と異なると判断。IPOなどの販売委託でネットワークを拡大するために、ネット証券と組むことを検討していた。
 今年12月からは、銀行による証券仲介業が解禁となる予定。みずほ証券と証券仲介業務の契約を結んだ地域金融機関の顧客が、ネット証券の口座開設を考えた場合、マネックス証券または日興ビーンズ証券の口座を開設するよう促すためのサポートも行う予定、という。すでに、りそなホールディングス傘下の銀行と松井証券も、同様の提携関係にある。


これで25万〜30万に水準訂正の予感。
日経ビジネス5月31日号に、みずほ証券のケーススタディ記事が載っているのですが、これによると、みずほ証券は、みずほフィナンシャルグループの銀行・証券4社の中で、かなりの優等生のようです。国内普通社債引受額は国内1位、ホールセール電力債も1位、財投機関債3位、国債落札額3位、M&Aアドバイザリー案件数2位、ABS(資産担保証券)引受額1位。証券化の手法にも定評があって、六本木ヒルズの資産調達も手がけたそうです。ただし課題もあり、投資銀行業務の拡大を目指す上で、"株式"の新規発行を手がける引受能力が低いことがネックになっているようです。株主公開の主幹事や公募増資の実績はほとんどないと書いてあります。マネックスとの提携で販売面を強化しようという算段でしょう。
これで、当面マネックスの時価総額は松井証券を上回る状態が続きそうですが、松井証券は社長が一日郵便局長をやってるので、将来、郵政公社と提携して対抗してくるかもしれません。マネックスは郵便局にとってかわることを目標にすると公言していたこともあるし。

5f412efb.gifライブドア証券の口座開設受付が始まってたので、さっそく申込みをしました。
資料請求番号は00445でした。
この番号って漏らしていいのかな?

口座開設申込情報の確認画面で一つおかしいところがありました。
金銭の振込み先の口座名義人のところに、振込先金融機関の店番号が表示されています。

念のため社長日記やライブドアIR日記にトラックバックして知らせておきます。

作ったのがDIRインタートレードか知りませんが、しっかりしてください。 【ライブドア証券、口座開設申し込み】の続きを読む

松井の株主総会の質疑応答で、中年男性の株主が「松井のシステムはすばらしい」と絶賛していた、あの一言が印象に強く残っています。株主だからひいきしている分もあるかもしれませんが、利用者に製品・サービスを褒められるレベルに達するということは、並みの会社にはできることではありません。あの一言で、松井の役員も誇りに思ったはずだし、多くの株主も松井のシステムを使っていることを誇りに思ったのではないでしょうか。短い言葉でしたが、あの場の共感を引き出すのには十分な一言だったと思います。

松井社長サイン松井証券の株主総会に行ってきました。
午前10時から開会。場所は、本社(半蔵門ファーストビル)の向かい、東条インペリアルパレス。(地図にトラックバック)6月なので同じ施設で結婚式もやってました。 【松井証券株主総会レポート】の続きを読む

このページのトップヘ