ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

カテゴリ: システム増強・障害

ジョインベスト証券は、6月22日14時台に発生した、取引・ログインができなくなった障害の原因が、「注文執行及び注文時の買付余力等の管理を行なっているデータベースサーバーにおいて特異な高負荷状態が発生した」ことであると発表した。 【ジョインベスト証券、6/22の障害の原因は買付余力等の管理DBでの特異な高負荷】の続きを読む

ユナイテッドワールド証券は、12月の台湾地震で海底ケーブルが切断され、中国株取引サイトがつながりにくくなっていた障害への緊急対策として、香港への迂回回線を使ったログインページを開設した。 【ユナイテッドワールド証券が台湾地震障害の緊急対策として迂回回線を開設】の続きを読む

1月10日21時頃から22時30分頃まで、オンライン外国為替証拠金取引業者の外為どっとコムの「外為ネクスト」でシステム障害が発生し、ログインができなかったようだ。外為どっとコムのシステムを利用している、楽天証券のマーケットFXやマネックスFXなどでも同時間帯にログインができなかった模様。 【外為どっとコムでシステム障害】の続きを読む

7月26日の朝8:00〜9:26頃に、松井証券で松井証券で取引所への発注処理が遅延する障害が発生していたそうです。発注遅延により、約定内容が正常でないと松井証券が判断した場合は、約定すべき値段で過誤処理を行うとのこと。 【松井証券で取引所への発注処理が遅延する障害(7/25)】の続きを読む

毎月19日は、kabuマシーンの日。kabuマシーン経由の手数料は半額だ。システム障害がその日でなく、前日でよかったね、と言って済ませるのはやっぱり良くないだろう。18日にカブドットコム証券でシステム障害が発生していたそうです。 【カブドットコム証券、休日メンテのログが溜まって障害(7/18)】の続きを読む

ジャスダック証券取引所ジャスダック証券取引所は、取引所のシステムに関する資料がファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を介してネット上に流出したと発表しました。asahi.comによると「日立製作所の発注を受けてシステム開発にかかわった協力会社の従業員の私用パソコンが昨年3月にウイルスに感染し、そこから流出した」とのこと。一方YomiuriOnlineによると、「昨年9月に流出の事実を把握しながら、公表していなかった。」そうです。 【ジャスダック証券取引所のシステム資料がWinny(ウィニー)で流出。日立製作所は2005年9月に事実を把握しながら公表せず。】の続きを読む

カブドットコム証券少し古いニュースになってしまいましたが、カブドットコム証券がアプリケーションサーバの情報系データベースとしてメモリRDBMSを採用したそうです。同社プレスリリースによると「今後、リアル時価とお客様の資産をより高度なシステム連携を行い、これまで以上のリスク管理が可能なお取引支援サービスを実現する予定。」とのこと。 【カブドットコム証券 メモリRDBMSの導入で約20倍の高速化。さらなるリスク管理に役立つサービスも検討。】の続きを読む

楽天、三木谷社長、国重副社長日経コンピュータによると、経済産業省は東京証券取引所などのシステムトラブルを受け、今年3月末までに、情報システムのトラブルを未然に防ぐためのガイドラインを作成するそうです。ガイドラインを作成する2つの小委員会のうち情報政策基本問題小委員会には、楽天の三木谷浩史会長兼社長も委員として参加するとのこと。 【経済産業省がシステム障害防止の指針作成、東証などのトラブルを受け。楽天の三木谷社長も委員として参加。】の続きを読む

このページのトップヘ