ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

カテゴリ: 社長・業界

松井道夫社長松井証券の松井道夫社長が、日刊工業新聞の取材に対して「団塊世代は"こぶ”になりつつある」と語り、団塊世代に歓迎されるサービスを考えていくことを表明した。また、「余裕が出てきて、主幹事に入るとか、大企業病にまっしぐらのところもあるが、」とネット証券で主幹事に参入する証券会社を牽制した。松井証券がドリームバイザードットコムの幹事を辞退したニュースよりちょっと前の記事だけど、関係があるのかも。 【松井証券 松井道夫社長 「団塊世代は"こぶ”になりつつある」】の続きを読む

カブドットコム証券斉藤正勝社長13日の日経新聞にカブドットコム証券の斉藤正勝社長の記事があった。筋肉質の企業体質にして、現在ネット証券では松井証券についで二位のコスト競争力でトップを目指したいそうだ。 【カブドットコム証券 斉藤社長「コストカバー率ではトップを目指す」】の続きを読む

SBI北尾吉孝CEOSBIの北尾CEOは、26日の記者会見で、「資本調達(の目的)が明確でないお金を公募をした形で、非常に大きな課題を抱えた。企業価値は損なわれ、(同社の株価は)277円まで理論上は下がる」と再びライブドアに対して苦言を呈した。一方で、北尾CEOは「金、事業、イメージアップ…。この3つすべてを手中にした」という報道もある。 【SBI 北尾吉孝CEO「資本調達の目的が明確でない、ライブドアの株価は277円まで理論上は下がる」と苦言】の続きを読む

本吉正雄のGoo日記によると3月に武富士社長を電撃退任した元久氏(元松井証券専務)が、作家の本吉正雄氏(元松井証券法務課長)と週刊現代編集部に損害賠償を求める訴訟を起こしたようだ。 【武富士社長退任の元久氏が、本吉正雄氏と週刊現代編集部に損害賠償を求める訴訟を起こしたらしい】の続きを読む

北尾吉孝CEOソフトバンク・インベストメントの北尾吉孝CEOが3日、名古屋市内で講演し、ライブドアの堀江社長を批判するとともに、自身の進退について5年後を目処に後継者に会社を任せて経営から退く意向を表明した。 【SBI北尾吉孝CEO、堀江社長を批判。5年後には一線を退く意向も】の続きを読む

SBI北尾吉孝CEO傘下にネット証券を抱えるSBI北尾吉孝CEOが乱入してきたことで、ネット証券Blogとしても、ニッポン放送買収問題をすこし考えてみなくてはならなくなった。「解決する知恵が実はあるんです。」と権謀術数がありそうな北尾CEO。一体どんな知恵を持っているのだろうか。 【SBI北尾吉孝CEOがフジ経営に参入、ライブドア次第で代替ラジオ局設立か?】の続きを読む

カブドットコム証券斉藤正勝社長ライブドア証券などの金融事業を傘下にもつライブドアのメディア進出に対して中立性が保てるのかという問題が指摘されている。テレビ東京のインタビューを受けたカブドットコム証券の斉藤社長は「当社はネット放送はやっている。クロージングな所なら可能。放送の公共性となるとノウハウがないのでコメントしようがない」と答えた。証券業界ではかなり前からインターネット放送を行っているが、現状ではどんなことを放送しているのだろうか。 【カブドットコム斉藤社長「すでにネット放送やっている」-証券業界のメディア利用の現状-】の続きを読む

別冊宝島「週末株トレードでガッチリ稼ぐ」ライブドアがニッポン放送を支配したら、タモリが出演をやめるという話があったが、今度はSBIがフジテレビの筆頭株主になることで、マネックス証券の松本大社長のEZ!TVコメンテーターの座が危うくなるという見方が浮上してきた。 【SBIがフジテレビの筆頭株主になると、マネックス松本大社長はEZ!TVのコメンテーター降板?】の続きを読む

このページのトップヘ