ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

カテゴリ: 社長・業界

GQ JAPAN 4月号堀江社長が表紙で一部に話題になったGQ JAPAN 4月号を読んでみた。堀江社長がスーツ姿になった記事の次をめくったら、松井道夫社長夫妻の披露宴の写真が1ページ分に大きく掲載されていて、「ムコ歴19年」と書いてあった。

 一方は社名を買収先のライブドアにした経営者、もう一方は婿養子になって自らの苗字を変えた経営者だ。 【堀江社長が表紙のGQ JAPAN 4月号に、松井道夫社長も「婿ライフ」というテーマで出ていた】の続きを読む

フィナンシャル・ジャパン5月号フィナンシャル・ジャパン5月号の表紙に松井証券の松井道夫社長が登場した。インタビューでは、IPOの販売手数料を無料にすることについて熱く語っている。主幹事業務には参入する気はないが、「流通市場でこれだけのシェアを握るオンライン証券が、発行市場に影響を与えないわけがない」と発行市場での革命を引き起こす決意が感じられた。 【フィナンシャル・ジャパン5月号の表紙に松井道夫社長「IPO販売手数料を捨てる決意を表明」】の続きを読む

「上場です!」 儲かりマンデー!!に、カブドットコム証券の斉藤正勝社長と臼田琢美常務執行役が出演した。テーマは、カブドットコムの東証一部上場にあわせて「IPO」。IPOで儲かっているという55歳の主婦が「カブコムのCMソング」をピアノで演奏したり、斉藤社長や臼田氏の起業・上場秘話が披露された。 【儲かりマンデー!!に、カブドットコム斉藤社長と臼田執行役が出演】の続きを読む

カブドットコム証券東証一部上場17日、カブドットコム証券が東証一部に上場し、初値は、公開価格36万円の1.8倍となる65万5000円と大幅高だった。カブドットコム証券の斉藤正勝社長は、ネットでの金融コングロマリット実現を目指し、ネット銀行への進出も含めグループ内の提携を強化していくことを表明した。
【カブドットコム証券東証一部上場、斉藤社長「ネットの金融コングロマリットを実現したい」】の続きを読む

元久存氏連日上場来高値を更新している松井証券の株価と対照的に、元松井証券専務の元久存社長の退任の発表をした武富士の株価は、トップ交代で経営の先行きに不透明感が出て急落した。武富士はともかく、元久氏の今後の動向に注目したい。 【元松井証券専務の武富士元久社長退任、証券業界への復帰はあるのか?】の続きを読む

巻島佳男ライブドア証券社長ライブドアは、3月4日開催の取締役会で、組織変更を決議し、ライブドア証券の巻島佳男社長がライブドアの執行役員上級副社長になる人事などを発表した。 【ライブドア証券 巻島社長がライブドアの執行役員上級副社長に】の続きを読む

3/5浦和×鹿島浦和レッズのスポンサーであるカブドットコム証券の臼田常務執行役員は、臼田琢美の「かぶろぐ(kabu.log)」上で、Jリーグ開幕戦浦和×鹿島での乱闘・退場シーンについての「配慮に欠けた表現があった」として謝罪した。浦和、鹿島サポータと思われるコメントが多数書き込まれサッカーファンの中だけだが反響が大きかった。臼田氏の趣味が高じてスポンサーになったのかもしれないが、不用意な発言には少し気をつけたほうがよさそうだ。 【る〜さ〜! 浦和×鹿島乱闘劇についての配慮に欠けた表現を謝罪し、自分にレッドカード】の続きを読む

松井道夫社長松井証券の松井道夫社長は日経Bizのインタビューで、『かつて長嶋茂雄氏は「巨人軍は永遠に不滅です」と言いました。それは強烈な「個」を持つ長嶋氏だからこそ言えたセリフです。実際は「組織」も変わるし、それを構成する「個」も変わる。』と長島時代からの巨人軍の伝統の終焉とかさねて、会社も含めて組織は永遠ではないことを強調した。 【松井道夫社長「巨人軍は永遠に不滅」ではない】の続きを読む

北尾吉孝日経新聞によると、ソフトバンク・インベストメントの北尾CEOが、1月29日パレスホテルで、約300人の幹部に対し、「最後に生き残るのは『リアル』を活用したネット証券だ」と経営方針を力説したところ、その場にいた幹部社員たちがどよめいたそうだ。 【SBI 北尾吉孝CEOの「最後に生き残るのは『リアル』を活用したネット証券だ」という力説に、約300人の幹部社員がどよめいた】の続きを読む

センチュリー証券 野澤正平社長13日のNHK経済羅針盤に元山一證券社長で、センチュリー証券社長でがんばっている野澤正平氏が出演した。社長は今でも元山一社員の再就職の面倒を見ているぐらい社員思いで、センチュリー証券の経営でも社員を大切にするようにしているらしい。なお、先日の連続システムトラブルに関しては何も話題にならなかった。少なくとも社員は悪くないのかもしれない。 【センチュリー証券の野澤正平社長がNHK経済羅針盤に出演したが、連続システムトラブルについてのコメントは無かった。社員を大切にしているらしい】の続きを読む

このページのトップヘ