ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

カテゴリ:外国株式 > 中国株

ライブドア証券が、中国株取引サービスを12月末で取引を終了し、3月末をもってサービスを終了すると発表しました。 【ライブドア証券、中国株取引サービスを12月で終了。総合口座数は減少に転じる。】の続きを読む

松井証券松井証券は、11月1日から30日までの間、「ネット中国株手数料無料W(ダブル)キャンペーン」を実施する。ネットストック口座からネット中国株口座への資金振替移動時の為替手数料が無料になるのと、中国株取引で顧客が支払った手数料分の金額を期間終了後に顧客のネット中国株口座に入金することで、中国株取引の手数料も実質無料するそうだ。 【松井証券 「ネット中国株手数料無料W(ダブル)キャンペーン」を実施。入金時の為替手数料無料と取引手数料キャッシュバック。】の続きを読む

松井証券松井証券は、9月1日(木)から9月30日(金)まで、「ネット中国株手数料無料キャンペーン」を実施し、キャンペーン中の中国株取引で顧客が支払った手数料(約定代金×0.399%、最低手数料52.5香港ドル(ともに税込))分の金額をキャッシュバックするそうだ。 【松井証券が「ネット中国株手数料無料キャンペーン」を実施。キャンペーン中の手数料をキャッシュバック。】の続きを読む

イートレード証券中国株イー・トレード証券は28日から中国株取引を開始する。対象銘柄は香港株式取引所の約130銘柄。(28日は香港取引所が球状なので実質的には29日から開始)また、サービス開始を記念して、「アジアキャンペーン」を実施している。 【イー・トレード証券 中国株取引スタート 「アジアキャンペーン」も実施】の続きを読む

ユナイテッドワールド証券ユナイテッドワールド証券は、3月21日(月・春分の日の振替休日)に買いの分の国内手数料を無料にするキャンペーンを実施するそうだ。当日は日本の市場は休みだが、中国株取引はすることができる。 【ユナイテッドワールド証券 21日(振替休日)に手数料無料キャンペーンを実施】の続きを読む

ライブドア証券ライブドア証券のリニューアルのエントリーで、中国株はまだとか書いたけど、口座開設申し込みの受付が開始された。取扱い市場は香港株式取引所のみで、ユナイテッドワールド証券の仲介によるサービスになるようだ。手数料を見たところ、今週から開始される松井証券中国株取引の国内手数料の方が安かった。 【ライブドア証券 中国株取引口座申込受付開始 松井証券より少しだけ手数料が高いようだ】の続きを読む

松井証券松井証券は、3月8日から中国株取引「ネット中国株」を開始すると発表した。先行して7日8:00から、ネットストック口座からのネット中国株口座への資金の振替受付を開始するとのこと。 【松井証券 3月8日(火)から中国株取引(香港市場)を開始】の続きを読む

ユナイテッドワールド証券日経新聞によると、中国株専門のネット証券ユナイテッドワールド証券は、日本で初めて中国株価指数先物取引の取り扱いを始めるそうだ。 【ユナイテッドワールド証券、日本初の中国株価指数先物取引を4月下旬から取り扱い】の続きを読む

このページのトップヘ