ネット証券Blog

大阪の個人投資家kabuthree(カブスリー)の個人ブログです。ネット証券 / FX / 証券業界 などについて書いています。

 

タグ:株主総会

SBI北尾アキュセラ


SBIホールディングスの北尾吉孝代表は、6月29日の株主総会後の経営近況報告会において、アキュセラ・インクの株式を38%まで取得した件について株主に説明を行いました。 【SBI北尾氏「アキュセラとSBI孫会社とのシナジー・コラボを検討。さらに両社の関係発展も。」(株主総会後の経営近況報告会)】の続きを読む

カブドットコム証券女子割

カブドットコム証券の親会社、三菱UFJフィナンシャルグループの第11期定時株主総会が、6月29日午前10時〜日本武道館で開催されますが、その総会招集通知28ページには、第5号議案(株主提案)「定款一部変更の件(男子割)」が掲載されています。

カブドットコム証券男子割


三菱UFJフィナンシャルグループの第11期定時株主総会 招集通知
http://www.mufg.jp/stock/meeting/pdf/convocation1606.pdf



取締役会の意見は、本議案には反対。そもそも親会社の定款に定めるものではないし、子会社のカブドットコム証券としては、ほっといても顧客になってくれる男子よりも、女子にコスト掛けた方が費用対効果がいいという営業戦略でやってるだけですよ、という理由ですね。

そもそも、この提案をした株主はカブドットコム証券の株主総会で提案しなかったのかは意味不明ですが、結果的にカブドットコム証券としては、親会社の株主総会で自社の割引制度の存在を知らしめることができたので、その点ではメリットがある株主提案だったのかもしれませんね。

松井の株主総会の質疑応答で、中年男性の株主が「松井のシステムはすばらしい」と絶賛していた、あの一言が印象に強く残っています。株主だからひいきしている分もあるかもしれませんが、利用者に製品・サービスを褒められるレベルに達するということは、並みの会社にはできることではありません。あの一言で、松井の役員も誇りに思ったはずだし、多くの株主も松井のシステムを使っていることを誇りに思ったのではないでしょうか。短い言葉でしたが、あの場の共感を引き出すのには十分な一言だったと思います。

松井社長サイン松井証券の株主総会に行ってきました。
午前10時から開会。場所は、本社(半蔵門ファーストビル)の向かい、東条インペリアルパレス。(地図にトラックバック)6月なので同じ施設で結婚式もやってました。 【松井証券株主総会レポート】の続きを読む

このページのトップヘ